しじみエキスのメリットとは?

二日酔いに効くことで知られるしじみ。そのまま食べてももちろん効果的ですが、それよりももっと高い効果が期待できるのが“しじみエキス”です。しじみエキスとはどんなエキスなのか、どんなメリットがあるのか、詳しくお伝えしていきます。

そもそもしじみエキスとは?

しじみエキスとは、しじみをじっくりと煮詰めて栄養や旨味を抽出したエキスのことです。エキスの水分を飛ばして粉末にしたものは、サプリメントや健康食品の原料として多く使われています。

しじみエキスの3つのメリット

しじみの旨味と栄養がぎゅっと凝縮されたしじみエキスには、しじみそのものにはない嬉しいメリットが3つあります。どんなメリットがあるのかチェックしていきましょう。

効率よくしじみの栄養がとれる

しじみを煮詰めたエキスには、旨味成分である“コハク酸”や肝臓の働きを助ける“オルニチン”、その他、水溶性のビタミン、ミネラル、アミノ酸といった豊富な栄養が含まれています。しじみ約1食分(35個分)のオルニチン含有量は10.7~15.3㎎ですが、しじみエキスの場合は1回で100~500㎎程度のオルニチンを摂取することが可能です。他の成分も同様で、しじみエキスであればしじみそのものをたくさん食べるより効率的に栄養を多く摂取することができます。

調理する必要がない

しじみはそのまますぐに食べることができません。水に漬けて砂抜きをし、それからしっかりと火を通してやっと口にすることができます。その点しじみエキスはすでに栄養が抽出され摂取できる状態になっていますから、調理の手間や時間も省くことができます。

好きな摂取方法が選べる

しじみエキスはいろいろな種類のサプリメントに加工されています。しじみが好きな人には、お湯で溶かしてしじみ汁として摂取する粉末タイプがおすすめです。しじみの風味が苦手な人も、粉末を固めてできたタブレットタイプや、粉末・エキスをカプセルに詰めたカプセルタイプなどを選ぶことで、無理なくしじみの栄養を摂取することができます。

しじみの味や調理が苦手な人にもおすすめのしじみエキス

しじみエキスにはしじみから抽出された旨味成分や栄養が濃縮されています。効率よくしじみの健康効果を得たいという人にはおすすめです。またしじみの味や調理が苦手で食べる機会が少ないという人にもおすすめ。手軽に無理なく続けることができるしじみエキスのサプリメントを一度取り入れてみてはいかがでしょうか。

参考URL
http://www.iosconsortium.org/use.html