しじみのみそ汁を飲むメリットとは?

日本人に馴染みの深いしじみのみそ汁。「お酒を飲んだ翌日には決まって飲みたくなる」そんな人も多いのでは?しじみの栄養はサプリなどでも摂取できますが、実はみそ汁ならではのメリットもいくつかあるのです。ここではそんなしじみのみそ汁のメリットについてお伝えしていきます。

しじみのみそ汁を飲む3つのメリット

砂抜きして、だしをとって、と少し手間のかかるしじみのみそ汁ですが、実はサプリにはない次のようなメリットもあります。

栄養を無駄なく摂取できる

しじみに含まれるビタミンB群やビタミンC、ミネラル類は調理する際に水に溶け出してしまいますが、みそ汁ならそれらの栄養も無駄にすることなく摂取できます。他の野菜や海藻から溶け出した栄養も同様です。

みその栄養も合わせてとれる

みそは優れた栄養価を誇る食品です。炭水化物、脂質、たんぱく質、ビタミン、ミネラル、食物繊維と、豊富な栄養が一度にバランスよく摂取できます。またみそに含まれるコリンには肝機能を高める働きがあり、二日酔いへの効果がより高まります。

水分の補給ができる

汁ものは食事の満腹感や満足感を高めてくれます。またお酒を飲んだ後の塩分・水分補給にもみそ汁はぴったりです。お酒には利尿作用があり、飲むと尿の回数が増えます。さらにお酒を分解する時には水が必要です。そのため飲酒後は脱水状態になりやすく、塩分や水分を意識してとる必要があります。

インスタントのみそ汁も効果あり

「自炊が苦手」という人は、インスタントのしじみのみそ汁を上手に利用しましょう。お湯を注ぐだけで手軽にしじみの栄養がとれます。製品によっては家庭で作るみそ汁よりも多くしじみの栄養をとることができます。

しじみのみそ汁で健康をキープしよう

みその栄養もとれる、水分補給ができる、食事の満足感が高まるなど、サプリメントにはないメリットを持つしじみのみそ汁。二日酔いの緩和はもちろん、豊富な栄養で病気予防や美肌効果なども期待できます。インスタントでも十分効果は期待できますから、自炊しないという人もぜひ食事に取り入れてみてくださいね。